少々出遅れてしまいましたが、
小泉進次郎さんと、滝川クリステルさんの相性です。
ご結婚おめでとうございます。


超の付く大物カップルですが、
中々難しい相性となっています。


まず、小泉進次郎さんの命式。
生年月日が1981年4月14日だそうですので、
辛酉年 壬辰月 壬戌日生まれとなります。

壬の水の日の生まれの身強の命式です。
非常に金の五行が強いです。

壬の水を弱くする木と火の五行が吉、
壬の水をさらに強くしてしまう、金と水の五行が凶となります。



次に、滝川クリステルさんの命式。
生年月日が1977年10月1日だそうですので、
丁巳年 己酉月 辛卯日生まれとなります。

辛の金の日の生まれの身強の命式です。
非常に金の五行が強いです。

辛の金を弱くする水と木の五行が吉となります。
辛の金をさらに強くしてしまう、土と金の五行が凶となります。



つまり、お二人とも、
金の五行が強い命式です。
そして、これ以上、金の五行を必要としていません。

さらに、酉年生まれと巳年生まれなので、
酉と巳で、三合金局の半会、

辰月生まれと酉月生まれなので、
辰と酉で二合の金、

一緒に居ると、ますます金が強くなる組み合わせです。


いくら引き合うものを持っていても、
普通なら、カップルとして、成立しない組み合わせです。



では、なんでこんなに金の五行が集まったのか?
それは、進次郎氏のお父様の小泉純一郎さんの命式を観ると、
わかります。
純一郎さんは、生年月日が1942年1月8日、
辛巳年 辛丑月 辛酉日生まれとなります。

生まれ日が辛、
命式中に巳・酉・丑の三合金局が揃っています。
見事な従革格となっています。

金のエネルギーだけで構成された命式なので、
金をさらに強くする金や土の五行が吉となります。


純一郎さんの命式が、
進次郎さんとクリステルさんを
結びつけるはたらきをしています。


つまり、小泉家の実権は、
まだ、純一郎氏が、しっかり握っている、
という事です。

それと、マスコミの皆さんが期待していますが、
たぶん、進次郎氏は、総理にはならない、
というか、なれないのではないかと思います。

これだけ、純一郎氏にとって吉、
進次郎氏にとって凶となる星が集まっています。

進次郎氏は純一郎氏の後継ぎというよりも、
中継ぎ、という運気的状況かなと考えられます。

今後、小泉家から総理大臣が輩出されるのであれば、
それは、進次郎氏の子供、
つまり純一郎氏の孫、となるのではないでしょうか。




真夜


四柱推命のご相談はこちらから



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


エンターテインメントランキング


ツイッターはこちら。